UserGuide

資料閲覧・貸出案内

是川縄文館所蔵資料の利用を希望される場合の手続きについて、ご案内します。

*申込書の様式は、「各種申請書ダウンロード」のページからダウンロードできます。

(1)実物資料の観察・実測・写真撮影等を希望される場合

日程調整や資料の確認が必要なため、是川縄文館まで直接お問い合わせください。

資料の状況により、ご希望に添えないことがあります。

(2)資料画像の利用を希望される場合

次に該当する場合は、申請が必要です。

  • ・当館所有の画像の貸出と掲載を希望する場合
  • ・当館以外の方が撮影した当館所蔵品の画像を掲載する場合
  • ・既に許可を受けて掲載した内容を転載・改定する場合
申込み方法

申込書に次の書類を添付し、提出してください。

  • ・企画立案書等の画像使用の内容が分かるもの
  • ・使用の見本又は広告の原稿等
  • ・その他館長が必要と認める書類
許可条件
  • ・申請目的以外に使用しないでください。
  • ・使用済み画像データは原則破棄することとし、第三者への無断移譲は厳禁とします。
  • ・資料の名称・遺跡名・所有者等を明記してください。
  • ・出版物等については、1部寄贈してください。
使用の取り消し

次に該当する場合は、使用の承諾を取り消すほか、必要な措置を命ずることがあります

  • ・使用者が使用承諾に付した条件に違反した場合
  • ・申込書の内容に虚偽のあることが判明した場合
  • ・その他館長が適当でないと認めた場合
注意事項

・国宝「合掌土偶」の画像・文字・立体は、八戸市が商標登録を行っています。「合掌土偶」の画像等を利用される場合には、八戸市商工政策課に合わせてご相談ください。

八戸市商工政策課

・以下のような場合には、使用の承諾をしない場合があります。

  • ・個人若しくは団体のマーク又は商標として独占的に使用する場合
  • ・特に政治、宗教、思想等の活動に利用しようとする場合
  • ・法令及び公序良俗に反し、又はそのおそれのある場合
  • ・八戸市及び是川縄文館のイメージを損なうおそれのある場合
その他

使用料金は無料です。

使用承諾が取り消されたり、使用の停止を求められた場合に、使用者に損害が生じたとしても、是川縄文館は、その責めを負いません。

画像の使用者が、画像の使用により第三者に対して損害を与えた場合でも、是川縄文館は、損害賠償、損失補償その他の法律上の責任を一切負いません。

(3)マスコットキャラクター「いのるん」の画像を利用する場合

「いのるん」は、是川縄文館と八戸市の縄文文化を全国にアピールするためにつくられた、マスコットキャラクターです。

「いのるん」を各種イベントなどに積極的に使用いただき、PR活動にご協力をお願いいたします。

申込み手続きは画像使用の場合と同様です。

ただし、次に該当する場合は、使用の申し込みは不要です。

  • ・国、地方公共団体又は公共的団体が使用する場合
  • ・報道機関が報道の目的に使用する場合
  • ・その他館長が承諾を要しないと認めた場合