ExcavationIs

埋蔵文化財の発掘調査に従事したい方のための募集案内

八戸市教育委員会是川縄文館では、埋蔵文化財発掘作業に従事する作業員の登録を次の通り受付しています。発掘作業員を希望する場合には、あらかじめ登録が必要です。

(ただし、登録者全員が採用されるとは限りません。)

※平成30年度の1回目の選考の登録の締め切りは平成30年2月28日(水)必着です。

・募集職種

埋蔵文化財発掘作業員

・登録要件

地方公務員法第16条に該当しない場合で、申込日現在、満18歳以上の方

・登録方法

「八戸市発掘作業員登録申込書(以下「登録書」)」(このページからダウンロードできます)又は市販の履歴書に必要事項をご記入の上、社会教育課文化財グループ(八戸市庁本館4階)、あるいは是川縄文館まで直接ご持参下さい。
是川縄文館への提出の際には、必ず事前に是川縄文館へ電話でご連絡をお願いいたします。

※登録書には以下のことを必ず明記してください。

  • ◎交通手段の有無(自家用車・自転車・公共交通機関・送迎等)
  • ◎発掘調査経験、測量・土木・建築等の業務経験
  • ◎日中連絡の取れる電話番号(採用の連絡は電話にて行います)

・ダウンロード

 ※片面印刷でも両面印刷でも可

・登録期間

登録書を受理した日から平成30年度末までとします。なお、返却希望がない場合は、登録期間終了後廃棄処分とします。
※特にご連絡がない場合には、登録は1年間有効です。
登録を取り下げる場合には、是川縄文館までご連絡ください。

・勤務条件

(平成30年度予定)

勤務地

八戸市内の発掘調査現場

雇用期間

現場によって異なります。

勤務日

月曜日~金曜日(日、祝祭日、年末年始、あらかじめ定めた日を除く)
※ただし、1ヶ月につき15日以下とする
※天候や調査の工程により、作業が休みになる場合があります。

勤務時間

実働7時間

賃金

日5,845円(時間単価:835円 八戸市臨時職員技能労務職単価)

保険

労災保険が適用されます。
※長期の調査の場合に、雇用保険が適用となる場合もあります。

その他

交通費の支給・現場への送迎はありません。

・賃金支払方法

月末又は作業終了日〆 翌月15日支払
口座振替(八戸市内に支店のある銀行・信用金庫・信用組合・農協)

・選考方法

書類審査・面接審査

・採用までの流れ

  • 1)登録書の受理(随時)
  • 2)面接日時の通知
  • 3)書類選考・面接選考
  • 4)採用者に連絡

※面接による選考を行っても連絡がない場合には、補欠候補者となっています。

欠員や緊急の調査が発生した場合に、採用となる可能性があります。

・注意点

発掘調査は屋外での土木作業です。
作業に支障を及ぼすような疾患等がある場合は、登録をお断りする場合があります。
地方公務員法第16条に該当する下記の人は登録できません。

  • ▶成年被後見人または被保佐人(準禁治産者を含む)
  • ▶八戸市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  • ▶禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
  • ▶日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

この登録は八戸市人事課で受付している「臨時職員」の登録とは異なります。
「臨時職員」を希望される方は、八戸市人事課へ登録書を提出してください。
その他不明な点は、教育委員会是川縄文館までお問い合わせください。

(是川縄文館TEL 0178-38-9511)