EventInfo

イベントのご案内

サポートスタッフ研修会

是川縄文館で、ボランティア活動しませんか?

是川縄文館では、館の教育普及活動を支援していただく、サポートスタッフを随時募集しています。サポートスタッフについてより理解してもらい、活動に参加していただくため、令和3年5月から6月にかけて全6回にわたり、活動に参加するための研修会を開催します。
活動内容には、縄文時代のくらしや、ものづくり技術を学ぶ体験学習(縄文土器作りなど)の指導や、是川縄文館展示室・是川遺跡のガイドがあります。活動に必要な知識や技術は、サポートスタッフ研修会のほか、スタッフ同士の学習会などで身につけることができます。
サポートスタッフになると、いつでも是川縄文館へ活動に来て、是川遺跡や風張1遺跡の出土品を見ながら、縄文文化について楽しく学ぶことができます。
是川縄文館での活動に興味のある方、活動に参加してみたい方は、是川縄文館までお問い合わせください。
研修会受講後、活動参加の意思を確認した上で、「縄文是川ボランティア」へ登録いたします。
※活動についての報酬はありません。活動保険料は八戸市で負担するほか、八戸縄文保存協会から交通費に対する支援があります。
※縄文是川ボランティアの活動時間は9:30~16:00ですが、ご都合のよい時間に活動することができます。

◆ サポートスタッフ研修会 日程 ◆

日 程 内 容
5/8(土) オリエンテーション・是川遺跡について
5/22(土) 常設展示解説
5/29(土) 世界遺産に関する講話
6/12(土) 体験実習(縄文土器作り)
6/25(金) 博物館研修(おいらせ町・五戸町)
6/26(土) AED講習

※令和3年1月~2月にかけても、体験学習の指導や展示ガイドについての研修会を実施します。

【時間】    14:00~16:00  ※ 6/25は8:30~12:30 6/26は9:30~11:30
【場所】    是川縄文館 1F 体験交流室ほか
【募集人員】  24人
【講師】    是川縄文館学芸員
【持ち物】   筆記用具 ※6/12は体験実習のため、汚れてもよい服装でお越しください。
【受講料】   無料
【申し込み】  是川縄文館まで (お電話あるいは事務室窓口までお願いします)


お問い合わ
せ先:是川縄文館 0178-38-9511
詳しくはこちら→R3研修会チラシ(PDFファイル 408kb)

◆ サポートスタッフの活動 ◆

展示のガイド
体験学習の指導

 

 

 

 

東北DC特別企画へのお申込みについて

東北デスティネーションキャンペーン ロゴマーク
開館10周年・東北DC特別企画として、普段は非公開の収蔵庫や整理室といったバックヤードを学芸員のガイド付きで案内するツアーを実施します。参加を希望される方は、以下の項目をよく読んだ上でお申込みください。

日時 令和3年7月17日(土),18日(日)
各日とも、13:45~14:30(45分程度)
募集人数 各日とも 20名(個人申込のみ)
参加費用 無料
注意事項 ・申込には氏名と連絡先(携帯電話番号)が必要です
※携帯電話がない場合は、日中に連絡可能な電話番号
・定員到達の場合にキャンセル待ちを希望する場合は「キャンセル待ち希望」とお知らせください。
※参加可能となった場合のみ連絡します
・感染拡大状況等、社会情勢により中止となる場合があります
・当日はマスクを着用し、体調不良の場合はご遠慮ください
・展示室は別途、観覧料が必要です
・グループ予約の上限は5名まで(全員の氏名と連絡先が必要)
申込方法 是川縄文館窓口/電話/館代表メール にて下記の項目をお知らせください。
・希望する日(17日か18日)
・参加者の氏名と連絡先
・キャンセル待ち希望の有無※電話受付(0178-38-9511)は休館日を除く9:00から17:00まで
※メールは下記アドレス宛で、件名に「東北DC特別企画申込」と入力してください。
受付期間  4/10(土)~7/10(土)

東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)とは

東北DCは、東北6県の自治体や観光関係者とJR6社などが一体となって行う大型の観光キャンペーンです。開催期間は2021年4月1日(木)~9月30日(木)で、東北6県で6ヶ月の開催は初めての取組です。
https://www.tohokukanko.jp/sozaishu/detail_1006393.html