KorekawaIs

世界文化遺産登録について

 北海道・北東北は、共通の文化圏を持つ縄文遺跡の宝庫であり、人類共通の文化遺産として未来

に残すべく、「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」の世界遺産登録を目指しています。八戸市

の史跡「是川石器時代遺跡」はその構成資産となっています。

 平成21年1月5日 「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」が世界遺産暫定一覧表に記載され、

現在は、推薦書案の作成にむけ、構成資産を有する関係自治体と連携して作業を進めています。

 詳しくは、青森県ホームページをご覧下さい。 >> 青森県の縄文遺跡群

世界文化遺産登録活動

世界文化遺産候補に決定

令和元年12月20日に開かれた閣議において、史跡是川石器時代遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」の推薦書を … “世界文化遺産候補に決定” の続きを読む

世界文化遺産候補に再度選定

 平成30年11月2日の官房長官発表により自然遺産候補の推薦が決定し、平成30年度は「北海道・北東北の縄文遺跡 … “世界文化遺産候補に再度選定” の続きを読む

「北海道・北東北の縄文遺跡群」が推薦候補に選定されました!

平成30年7月19日に開催された文化審議会世界文化遺産部会において、八戸市の是川石器時代遺跡を構成資産の一つと … “「北海道・北東北の縄文遺跡群」が推薦候補に選定されました!” の続きを読む

<イベント情報>縄文フォーラム開催のお知らせ

10月23日(木)~25日(土)に、 「北海道・北東北の縄文遺跡群」北海道・北東北の縄文文化~世界遺産登録を目 … “<イベント情報>縄文フォーラム開催のお知らせ” の続きを読む

縄文遺跡群パネル展を開催しました

8/18のこれかわ縄文まつりにおいて、世界文化遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」を紹介するパネル展 … “縄文遺跡群パネル展を開催しました” の続きを読む