KorekawaIs

ボランティア活動レポート

是川縄文館では、是川遺跡の案内や是川縄文館展示室の解説、および体験学習活動を支援していただく、縄文是川ボランティアを募集中です。 ボランティア活動についての養成講座は、毎年6~7月と1~3月に開催しています。

活動レポート

作品展開催によせて

 昨年12月2日~4日まで、八戸市美術館で縄文是川ボランティアの日頃作成した作品展を開催しました。  縄文時代の国宝に指定された、土器・土偶などを再現した作品は見事な仕上がりで大変すばらしく感動しました。自然材料で作られ … “作品展開催によせて” の続きを読む

ドングリで縄文cooking

11月19日(土)、「ドングリで縄文cooking」が開催されました。 ドングリは秋口に学習館の敷地内で採取し、熱湯に浸けて一日置き、その後天日で乾燥1ヶ月という手間をかけて準備しました。 今回の体験教室では皮むきから始 … “ドングリで縄文cooking” の続きを読む

是川中学校での野焼き

10月28日、是川中学校の野焼きに初めて参加しました。野焼きは校庭で各学年に分かれて行われ、縄文館から行った学芸員とボランティア5名の計6名は2名ずつに分かれて担当しました。8時30分ごろ学校に到着したら既に、野焼きの場 … “是川中学校での野焼き” の続きを読む

遺跡見学会に参加して

10月25日、市内で発掘作業が進められている松ヶ崎遺跡の見学会(ボランティア向け)があった。現場では、縄文時代中期の盛土とその周辺、古代の竪穴建物跡を担当する2つのグループで発掘作業が行われていた。 縄文時代の発掘現場で … “遺跡見学会に参加して” の続きを読む

野焼きを体験して

「野焼き」は古来野山を維持するために、新芽が出る前に枯草を焼く伝統行事であるのだが、「野焼き」で検索してみると、その実施には制約が少なくない。最近は稲藁は無論、枯れ木や枯草の焚き火さえ厳しく規制されている。 土器の野焼き … “野焼きを体験して” の続きを読む