EventInfo

冬季企画展「縄文・かたちの美-是川遺跡の皿形土器-」


イベント詳細


是川遺跡の皿形土器が大集合

縄文時代の遺跡からは、鉢・皿・壺・注口などさまざまな形の土器が出土しています。なかでも皿形土器は、使用する際には見えない底の部分にまで丁寧に文様が施された精巧なものが複数見つかっています。本企画展では、その中でも是川遺跡出土の形や模様のデザインが特にきれいなものを中心に紹介します。

開催概要

会期 令和4年12月10日(土)~令和5年3月21日(火・祝)
会場 八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館 企画展示室 (2階)
青森県八戸市大字是川字横山1 電話番号:0178-38-9511
・JR 東北新幹線 八戸駅東口④から南部バス是川縄文館ゆきで20分(土・日・祝日のみ)
・八戸中心街バスターミナル③(中央通)から南部バスで20分「是川縄文館」下車
・八戸自動車道 八戸ICから車で約10分
開館時間 午前9時00分から午後5時00分
(入館は午後4時30分前まで)
休館日 12月:12日、19日、26~31日
1月:1~4日、10日、16日、23日、30日
2月:6日、13日、20日、24日、27日
3月:6日、13日、20日
主催 八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館
観覧料金
観覧料
一般 250円(130円)
大学生・高校生
65歳以上(市内)・障がい者等
150円(80円)
中学生・小学生(市外) 50円(30円)
中学生・小学生(市内)・未就学児 無料

※20人以上の場合、( )内の団体料金となります。
※分館(縄文学習館)は整備に伴う工事のため休館しています。
※市内の小・中学生は無料となります。
※市内の65歳以上の方は半額となります。
※「身体障害者手帳」「戦傷病者手帳」「愛護(療育)手帳」「精神障害者保健福祉手帳」のいずれかをお持ちの方と、同伴者1名は半額となります。

R4冬季企画展チラシ (PDFファイル 510kb)