EventInfo

考古学講座(前期)


イベント詳細

このイベントは 2020年10月10日 から 2020年12月19日 まで開催しています。 次回の開催は 2020年11月28日 2:00 PM です。

  • カテゴリ:
  • 開催日:

是川遺跡発掘100周年

是川縄文館では、2020年10月から考古学講座を開始します。
前期日程では、是川遺跡が有名になるきっかけとなった泉山兄弟の発掘から100周年を記念し、是川遺跡の100年のあゆみを振り返ります。また、是川遺跡と同じくもうすぐ発掘100周年を迎える真福寺貝塚の調査担当者をお招きし、大正以来の遺跡の調査や保存活用などについてご講演いただく予定です。ぜひご参加ください!

◆令和2年度是川縄文館考古学講座(前期)◆
会場:是川縄文館 1階 体験交流室
時間:14時~16時
聴講無料・要申込み(50名まで)
※定員に達し次第、受付を終了します。
※新型コロナウイルス感染症の流行状況により、講座の中止や講演方法の変更(インターネット中継など)をする場合がございます。

①令和2年10月10日(土)
「是川、陸奥の考古学史のなかで」
福田 友之 氏 (元青森県立郷土館副館長)

②令和2年11月28日(土)
「是川が輝いていた―相次ぐ新発見の行方―」
工藤 竹久 氏 (青森県文化財審議委員会 委員)

③令和2年12月19日(土)
「国史跡 真福寺貝塚の成り立ちについて―平成28~令和2年度の発掘調査成果から―」
吉岡 卓真 氏 (さいたま市教育委員会 文化財保護課 主査)

令和2年度 是川縄文館考古学講座(前期)チラシ(968KB pdfファイル)